写真

2009年9月 7日 (月)

ストロボでバウンス撮影!

バウンス撮影に初挑戦です。自然な感じに撮れるかな。
右奥にライトをひとつ置いてます。この状態でまず撮影。

Mg_0288

犬の顔が暗いです。
次にストロボをストレート発光。

Mg_0289

全体は明るいですが、いかにもストロボ撮影したという違和感のある写真。
次は天井にバウンス。

Mg_0290

なるほど。こんな感じになるんですね。全体的に柔らかい感じです。
右奥からの光の影を活かすように撮るにはどうしたらいいんだろう?と考えながら、カメラ左後方へバウンスしたのが次の2枚。

Mg_0297

Mg_0307

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

Canon スピードライト 580EX II


写真を撮っていると、たま〜にストロボが欲しいなと思っていました。でも本当にたま〜〜になので、購入まで至らなかったのですが、ついにこの度Canon スピードライト 580EX IIを買いました。

今週末はいろいろと実験してみようかなと思っています。ちなみに購入のきっかけは仕事でないんですねこれが。動きが速くなってきた子どもです。親バカです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月31日 (月)

写真撮影

今日は朝から撮影でした。野菜果物、鯛にアワビにハモなど、豪華勢揃いでした。
いろいろと事情があって撮り直しになったため、2回目になります。

それにしても写真撮影って簡単そうに思われがちです。僕も昔はそうでしたが・・。
でも、プロの方と一緒に仕事をした経験や、自分なりに写真について勉強した結果、少しですが、写真の奥深さが分かるようになった気がします。

今回は撮影前に、レイアウトをじっくり考えました。特にハモは、大小様々らしいので、30cmのザルにこう置いて、ここには鯛を置くといった、イラストを作成して品物を用意してもらいました。商品撮影は特に、前段階での打ち合わせが大事だなと思います。現場で簡単に「追加でこれも撮影してね!」なんていうのは無理だなと思います。

今回ご協力いただいたファミリー両国藍住店の皆さん、本当にありがとうございました。
カメラマンさんも大変お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

今週は、徳島市内にあるホテルのチラシ作成のため、2日間かけ撮影を行った。カメラマンは、高知を拠点に活躍されているK氏。1度ご一緒したいと思っていたため、今回の撮影は非常に待ち遠しかった。

デジタルカメラ(ニコンD200)を使用されていたが、撮影スタイルはアナログ的。今までの経験に基づいた技術が随所に見られ、非常に勉強になった。

K氏いわく、「写真は光がすべて」。その言葉どおり、K氏の作品は光・色が独特であり、視覚を超え、心に訴えるものがある。今回撮影した写真もクオリティが高く、先方にも喜んでいただけた。

高知に帰る間際、事務所スタッフの写真まで撮ってくれたK氏。今回は本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

撮像素子のゴミ

デジタル一眼の撮像素子に付着するゴミは、白い紙や空を絞り込んで撮影すると確認できる。
今日久しぶりにやってみると、数カ所ゴミを確認。普段、f22まで絞ることはないに等しいが、自分のカメラ内部にゴミがあるのは気持ちのいいものではない。しばらく撮像素子の清掃をしていなかったので、メーカーにクリーニング依頼することにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)