ホームページ

2010年1月29日 (金)

近藤デザイン事務所ホームページ

久しぶりに、近藤デザイン事務所ホームページを更新しました。少しだけですけど・・・。

1月は何かと忙しかったのですが、2月に入ると落ち着きそうかな?ちょくちょくと更新していこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

Flash制作

独立前に勤めていた会社の元同僚から連絡があり、Flash制作をお願いされました。その人は現在東京でweb制作をしています。遠くに行っても声をかけてくれ、非常にありがたい気持ちになりました。気合いを入れて制作しよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

事務所ホームページリニューアル

今年も近藤デザイン事務所ホームページをリニューアルしました。
6月からはじめたので、制作期間3ヶ月です。仕事の合間を見て作業していたので、これだけの期間かかってしまいました。今回こだわったのは、写真と音楽です。ぜひ一度ご覧ください。

http://www.tk-design.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

W3Cに準拠したHTML

W3Cとは、Webの標準化を目的としている国際的な団体のことで、HTML、XML、XHTML、CSSなどの規格をとりまとめている。現状、W3Cに準拠するべきかどうかということについては様々な意見がある。

近藤デザイン事務所のホームページはW3Cに準拠したコーディングで制作している。理由は、外部スタイルシート(CSS)によるサイト構築が、各ページのソース量軽減に繋がり、結果検索エンジンに読み取られ易い(SEO的に良い)Webサイトになるからだ。

しかしお客さまに対しては、今のところ徹底してW3Cに準拠するということはしてない。ブラウザは準拠するしないにかかわらず、HTMLを奇麗に表示してくれる。準拠することよりも、より良いデザイン・レイアウトや中身の内容をご提案することの方が大事であると考えるからだ。とは言っても、W3Cの動向は、サイト制作者として今も先でも無視はできないものであると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)